【警告】肌荒れの本当の原因と対策

| コメント(0) | トラックバック(0)

 皆さん肌のケアしていますか???

 空気の乾燥した秋口?冬場は特に、乾燥肌に悩まされることが多い時期です。これは、空気が乾燥する事で発汗が制御される為と言われています。また年齢も関係しており、大体25歳をピークに『かさつき始める』と言われています。年齢に応じた対策が不可欠です。人間はいつまでも若くはありません!そもそも、肌荒れとは、肌の水分が減少しする事で肌表面がカサつく状態のことを肌荒れといいます。

 肌荒れの原因の一つとして上げられるものが、皮膚がうすさです。皮膚が薄い人は、皮脂腺が少なく肌荒れしやすい体質と言われています。もう一つの原因がストレスです。ストレスは、肌のかさつきや、ニキビ、痒み等の肌荒れ原因とされています。この様な事で、肌荒れの症状が起きます。

 では肌荒れの対策としてはどのようなことをすればいいのでしょうか?????
?まずぬるま湯で洗いましょう!
?最後に水で洗いましょう!
 基本はコレです!これが肌荒れ対策になる洗顔方法です。洗顔の仕方のポイントは、熱いお湯で洗わない!です。熱いお湯は、皮膚脂肪がかなり落ちてしまうので避けましょう。また、最後に水で洗いましょう!こうすると毛穴が引き締まり、肌の保湿効果がUPしますので、肌荒れ対策になります。
 
 人間の肌は夏場は潤いを維持します。しかし、寒い季節は肌荒れが起きやすくなります。これは、肌から水分が逃げやすいのが冬場であり、細菌が増殖しやすくなる事で肌がカサツくのです。

 人間の免疫力を低下させるストレスは、ホルモンバランスを狂わせたりして肌に影響をおよぼします。際立って解るのが目の周りです。これは皮膚が薄いためです。皮脂の量が少ないと肌荒れの原因となります。皮膚の脂肪の分泌を促すのは男性ホルモンです。そもそも、男性ホルモンは男性のほうが多く分泌します。ですので女性の皮脂は、初めから少ないのです。その少ない状態から更に皮脂が少なくなると肌の角層が乾燥してひび割れを起こすので、肌荒れが発生します。

 予断ですが肌のシミなど別件のトラブルにも少し触れたいと思います。しみやシワは、ストレスによる不眠の症状や、食生活のバランスが乱れる事で起こるとされています。

LINK
ダルトグッズ
脱毛エステ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://facebookchan.info/mt/mt-tb.cgi/12

コメントする

このブログ記事について

このページは、nunuが2011年12月27日 16:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「へいへい脱毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12